FC2ブログ
AoE3 ドイツ使いのドイツ使いによるドイツ使いのための戦術サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ドイツ各文明対策 vsドイツ、アステカ、イロコイ

vsドイツ
ドッペルを基本として編成を考える
相手がどういう形なのかを考える
相手より内政を作るのか、軍を出して押すのかをきっちりとする
偵察をきっちりとすることが鍵となる

総括
実力が試される
ドッペルは必須
相手の編成によっては酒場が活躍する場合も…


vsアステカ
○2R
槍マセコヨーテでプッシュしてくる形
ウーランセミFFをしてチュートンを切っておけば楽
3入り後はウーランドッペルスカミで押していく

○コヨーテ10スタート
進化後コヨーテ5カードとコヨーテ生産をしてプッシュしてくる形
この戦略にウーランセミFFをしていくと3入り資源を貯めるのが大変なため2で戦う
ドッペルウーランの編成を取り、プッシュしてきた際に包みこんで押しつぶす
そのまま2で押しつぶすのが楽

総括
コヨーテ10スタート以外にはウーランセミFFで安定
チュートンが入れば2の軍は怖くない
ドッペルに弱いため活用しよう

vsイロコイ
○2R
即カンヤからのトマR
普通にFFしてしまうとTC割られてしまうため一旦2で受けるか前哨で耐えて3に行く必要がある
 2で受ける場合には弓をメインで作りカンヤはTCショットでしのぐ
生産までしてくる場合は槍を作ろう
ギリギリまで軍カードを切らずに内政をして物量で押し切ろう
 3に行く場合は前哨と建物配置に注意する
相手が強めのプッシュをしてくる場合は返せさえすれば勝てると考え
前哨追加や馬車農民を盾に使う
3入り後軍をためれれば勝ちパターン
どちらにしても荒らしをしてごまかす必要がある

○FF
FFをするようならドイツもFF、ウーランセミで戦う
フォレストプロウラーが強いためスカミ勝負にはあまり持ち込みたくない
トマの近接対馬が強いためトマだけ削り取ってウーランで突撃していく

○セミFF
即カンヤから3を目指す形
こちらもウーランでセミFFしよう
ウーランで荒らしを防いで内政を作っていけばFFと同じような展開に持ち込んでいける
トマの近接にだけ注意

総括
大抵は2Rを返せるかどうかのゲームになる
建物配置を工夫して妨害されづらいようにしていく
荒らしのごまかしが大切
スポンサーサイト
2012-01-15 : ドイツ各文明対策 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

raisyo

Author:raisyo

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。